犬は生肉が大好き!

犬ってもともと肉食系動物です。
だから、生肉っていったらわんちゃんの大好物。

 

ドッグフードは基本的に生肉を使って製造加工されています。
でも、使っている生肉によってはドッグフードを食べた犬が体調を崩す
なんてこともあるんですよね。

 

体質やその時の体調によって、合わないドッグフードもあるんです。

 

ドッグフードにいくら理想の原材料が使われていても
わんちゃんによって合わないドッグフードだってありますし、

 

生肉だからこその風味やおいしさが作られているので
おいしいおいしいと最初は食いつきが良くたって、あとから体調を崩すこともあります。
そこで、ナチュラルドッグフードでは生肉と乾燥肉がバランスよく使用されています。

 

約55%がラム肉でできていて、わんちゃんに急激な影響を与えないよう
バランスよくお肉が入っているんです。

 

また、ナチュラルドッグフードをわんちゃんに初めて与える時の注意点があります。
おいしいおいしいと食べていても急に目新しいものを食べると
わんちゃんも体調を崩してしまうかもしれません。

生肉ドッグフードを与えるなら

ナチュラルドッグフードを与える際はこう推薦されています。
「普段与えているドッグフードに、ナチュラルドッグフードを混ぜて
徐々に量を増やしていき、最終的に最短でも5日、
長くて2週間は時間をかけながらナチュラルドッグフードに変えること」

 

なぜ時間をかけてドッグフードを変えていかないといけないのか?
それは、野菜大好きな人間がお肉をバクバク急に食べてお腹をこわしてしまうように

 

わんちゃんも急にドッグフードの栄養が変わって、おなかがびっくり
消化不良を起こしてしまう可能性があるからなんです。

 

これはナチュラルドッグフードだけにいえることではありません。
どんなドッグフードでも、変えてみる時はかならず
時間をかけて徐々に変えていく必要があるのです!

 

ナチュラルドッグフードは特に、ラム肉の乾燥肉と生肉が使用されているので
おいしいそうだからと言ってたくさん与え過ぎないように
時間をかけて、今まで食べていたものと徐々に変えてあげてくださいね!

 

⇒イギリス産『ナチュラルドッグフード』の詳細はコチラ

 

 

ラム肉を使ったドッグフードは食いつきがいい?

 

ナチュラルドッグフードわんちゃんの大好きなラム肉を使った食事TOPへ戻る